パフォーマーの募集はこちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催概要

第34回 2019年 3月24日【日曜日】 10:00~16:00開催   
会場:熱海銀座通り商店街

雨天決行 荒天中止

*申込の〆切りは、2019年2月17日(日)23:59です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

《今回のテーマ》

「Green Green Green (グリーン グリーン グリーン)」

‹海辺のあたみマルシェ›の会場は、熱海市の中心市街地である熱海銀座通り商店街です。少し下ればすぐそこは海、反対を見上げれば山、自然に挟まれた場所で開催されています。そこで、今回のマルシェでは、海と山をつなぐことをイメージし、商店街をGreen(グリーン)で彩りたいと思います。

Green Green Green (グリーン グリーン グリーン)のネーミングは、会場中がgreen(グリーン)であふれていることをイメージしています。
例えば、手仕事作品が花や緑や木(green)を意識した作風であったり、野菜や植物(green)の販売があったり、環境にやさしいエコ(green)な取り組みや商品を販売していたり、ディスプレイにグリーン(green)が取り入れられていたり、商品やラッピングに緑色(green)が使われていたり…。どこかでgreenが感じられる出展をお願いします。

3月のマルシェは春休みの時期でもあります。来場者の方にもgreenを意識したもの(花柄のハンカチや、眼鏡のフレームの色がgreenなど)を持参いただき、春の公園にピクニックに行くような気持ちでご来場いただけたらと思っています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

≪海辺のあたみマルシェ主要ターゲット≫
熱海に別荘を所有している方、もしくは首都圏から移住されてきた方
(未来の別荘所有者・移住者も想定に入れる)
※観光客の呼び込みだけを考えた、一過性のイベントは目指していません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
************************************
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

海辺のあたみマルシェの描く想い

【なぜマルシェをやっているのか?】
それは、、「熱海の課題を解決するため」です。
全国の多くの商店街の悩みである閉店してさびしくシャッターが降りたまち並み。この熱海銀座通りも例外ではなく、そこに活力を与えるために、2013年11月から「海辺のあたみマルシェ」がはじまりました。
約10年前に【10】あった商店街の空き店舗が、現在はほぼなくなりました。これは、直接このマルシェの影響かはわかりませんが、空き店舗が減ったことは大変嬉しいことです。
しかし、課題はなくなったわけではありません。全国的に見ても突出した空き家率と高齢化率の熱海。(熱海は30年後の日本の姿と言われるほど。)
熱海銀座通りも、グラウンドフロアの空き店舗はほぼなくなりましたが、2階3階、路地裏などまだまだ空き店舗はあります。



【まちに活力を戻すために、海辺のあたみマルシェが目指しているもの】
熱海で新しいチャレンジやつながりをつくるきっかけを生み出す。
◯まちの起業家の発掘・育成
熱海の中心市街地に新規出店するクリエイター・農漁業者・飲食起業家を発掘する。
実際に、マルシェに参加することで、新たにビジネスにチャレンジしようとする人が出てきています。

◯まちのファンづくり
まちの起業家のファンをつくる。そして、まちのファンをつくる。
来場者数は、毎回3000~5000人。観光客だけでなく地元の方にこそ楽しめるマルシェです。

◯チャレンジを支えるコミュニティづくり
マルシェを企画する株式会社machimoriは、「人材育成」に力を入れています。
創業支援プログラムや空き店舗情報などでも、出店者の皆さんをサポートします。
また、まちの人を巻き込み、楽しく安定的にマルシェを運営する基盤をつくっていくことを目指しています。

◯投資原資作り
持続可能な自主運営で、まちの起業家やリノベーションへの投資資金を生み出す。
補助金に頼らない運営、独自採算かつ低コストで行っています。

 

 


【海辺のあたみマルシェのコンセプト】

”熱海のまいにちをもっと豊かで楽しいものに♪”


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
************************************
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【募集要項】
・音楽系アーティスト及びダンスや大道芸等のパフォーマー
・プロ・アマチュアは不問ですが、安全管理・準備・パフォーマンスを自ら責任をもって行える方
・日頃から、ファンづくりに積極的に取り組んでいる方
・今回のマルシェのテーマを意識した出展を考えている方
・あたみマルシェの趣旨に同意し、今後の熱海の活性化の取り組みに協力できる方

※過去の出演状況も考慮いたします。


【開催日時】
会場: 静岡県熱海市銀座町、銀座通りとその周辺

第31回 2018年 9月23日【日曜日】 10:00~16:00開催 終了しました   
第32回 2018年10月 6日【土曜日】 10:00~16:00開催 終了しました
第33回 2018年11月25日【日曜日】 10:00~16:00開催 終了しました
第33回 2018年11月25日【日曜日】 10:00~16:00開催 終了しました
第34回 2019年 3月24日【日曜日】 10:00~16:00開催 受付中

*申込の〆切りは、2019年2月17日(日)23:59です。

*追加募集申込締切:2019年3月12日迄です。(2/26追記)

 

【注意事項】
・こちらで用意させて頂くのはパフォーマンスエリア(ステージ)のみになっています。
・必要機材は、基本的に皆様の持ち込みでお願いします。
・セッティングはご自身で行ってください。実行委員会では設営いたしません。
・パフォーマンスに伴い、お客様や他の出店者の方とのトラブルが発生した場合、ご自身で対処いただく事とします。
 (パフォーマンスに伴う損害保険等は実行委員会で加入していないため、金銭的な保証も含め、事務局では一切の責任を負う事ができません。)


【出演時間】
マルシェ開催時間内(10時-16時)で、30分刻みでスケジュールを組む予定です。
(10:30~、11:00~、11:30~、12:00~、12:30~、13:00~、14:00~、14:30~、15:00~、15:30~)
パフォーマンスは、1枠(30分)のうち20分程度とし、残りの10分は入替準備の時間とします。
※公演時間はできる限りご記入いただいた時間帯でお願いいたしますが、ご希望に添えない場合もございます。
※パフォーマーの参加状況により変更します。
※実行委員会から招待したパフォーマーを優先させていただきます。

 


【ステージ】
①メインステージ:本部(guesthouseMARUYA横)前または、その周辺 (音響機材設置予定場所)
②フードエリア(静岡中央銀行駐車場あたり) 
③クラフトエリア(スルガ銀行駐車場あたり) 
以上の3か所を予定しています。

(参考図:第33回会場図) ステージA付近・ステージB付近・ステージC付近 (ステージ場所は変更になる場合がございます)

 


【雨天時の開催について】
中止とする場合は開催週の開催2日前までに、あたみマルシェFacebookとお申込みメールアドレスにご連絡いたします。(決行の場合の連絡はありません。)


【プロモート】
・パフォーマーの皆様の製作CDや講演チケットの販売や宣伝などは行って頂いて結構です。
・「海辺のあたみマルシェのFacebookページ・HP」に写真や紹介を掲載させていただく場合もございます。


【エントリー方法】
こちらのフォームにご記入の上、「送信」してください。

https://goo.gl/forms/kT8HfI0XpTgtL84C2

 

 

【出演可否のご連絡】
通過の場合のみ、2/19(火)頃、メールにてご連絡いたします。

 

【お問い合わせ】
募集要項や出演について、質問・相談等ありましたら、お申込みの前に海辺のあたみマルシェ実行委員会(marche@atamista.com)まで、お気軽にご連絡ください。(お申込みされた時点で、募集要項内容すべてに同意したとみなされます。ご注意ください)

 

 

Facebook にシェア