【出店者紹介 No.1】成瀬紀子さん

3月9日(日) 開催!海辺のあたみマルシェ Vol.3に出店予定の紹介です。毎回チェックしてくださいね♪

今回紹介するのは…『成瀬紀子さん』

現在、打楽器奏者として活躍中の成瀬紀子さん。CAFE RoCAのイベントなどで演奏を聴いたことのある方も多いのではないでしょうか。

そんな成瀬さんは、20年ほど前にスペインのバルセロナに住んでいた時期があるそうで、その際に習っていたのが タペストリー 》という織物。

「タペストリー」って聞きなれないですよね? Wikipediaによると(笑)、壁掛けなどに使われる室内装飾用の織物の一種で、太い横糸で縦糸を包み込むことで縦糸を見えなくして横糸だけで絵柄を表現した織物だとか。 中には完成に3ヶ月も要する作品もあったり…。

しかも成瀬さんの作品は「立体タペストリー」といって立体的に作っているオリジナル作品! 成瀬さん曰く、「日本で他にない」作品だとか!

森林浴

夏風

こちらの写真の作品を含め、今回の作品はサイズも1.5m×1.5m近くとかなり大きく、1ヶ月近くかかったものばかり。

当日はタペストリーを約10枚程度に加え、タペストリー用の棒も販売するそうです。 このタペストリー用の棒は、東南アジアの木を用いて作られたオリジナルなもので、普通の壁掛けにも使えるそうです。

更に小型の織り機を持参して、その場でどのように作るのか実演もする予定!

し、か、も! ブースでは打楽器を鳴らしながら、スペインのタペストリーとスペイン風のリズムで、スペインの陽気な雰囲気を出そうと計画中…。 とても楽しみですね!!

最近は制作をしておらず、今回昔作った作品のみになるそうですが、久しぶりにタペストリーに触れて再び制作意欲が湧いてきた!と楽しげにお話する成瀬さんが印象的でした!

是非、珍しいタペストリーを一目見に来てください!

 

海辺のあたみマルシェFacebookページ www.facebook.com/atamimarche
 
※参照:タペストリー Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC
Share on Facebook